iQOSに変えてからの体調の変化。

がっつり喫煙者から、禁煙して、たまの飲み会で貰いタバコをするくらいだった僕が去年の夏辺りからまた喫煙者に戻ってしまった。ストレスやらなんやら、丁度そのくらいの時期に失恋的な物もしてたので、一服の紫煙に癒しを求めてしまったのかもしれない。

しかし体質がタバコに合わないのか。どことなく気管支の部分が痛んでるように感じたり、朝に身体が怠かったりと、散々だったので電子タバコに変えた。それが今年の年始あたり。ニコチン入りのリキッドは日本国内では禁止されていて購入できないので海外からの輸入代行サイトで購入してちまちま吸っていたのだが、リキッドが切れるとまたネット通販で買わないといけない。さらに届くまでにタイムラグがある。これは面倒くさいと思い、紙巻きタバコに逆戻り。あー、いっそ禁煙したい。したいけど、今はそれすら出来る精神状態じゃないなぁ、なんて思ってた頃にアイコスを購入。おー、これ結構タバコ感あるじゃん、と初日から満足だった。(アイコスは味や質感が合わない人は合わないらしく飽きて紙巻きに戻る人も多いとか)

 

そんなこんなで加熱式タバコ喫煙者になった僕ですが、紙巻きタバコを吸ってた頃に比べて、体調の面が少し変わったのに気づいた。今アイコス歴が半年くらい。変化をざっと記す。

 

・部屋のタバコ臭さが消える

・朝、起きるのが楽になった気がする

・たまにある背中の痛みや気管支(肺?)が痛む感じがなくなった

・ラーメン等の熱い食べ物蒸せることがなくなった

・息切れ(元々あまりしなかったが)が極端に減った。

・喫煙本数の減り(紙巻き時代は二日に一箱。アイコスだと三日から四日のうちに一箱程度)

 

思いつく限り、あげてみるとこういう風になった。また気づいた事があったら書きます。巷では、紙巻きよりも危ない! そんな話も耳にしますが、僕の場合は、明らかに体調の面では紙巻きタバコより良くなりました。個人差があるので、断言できませんが。

逆にアイコスに変えてから気になることが

 

・吸ったら手足が冷える

・ヤニクラが増えた

 

でしょうか。

これは恐らくニコチンの多さだと思います。紙巻きタバコの時は連続で吸ったりとかがありましたが、アイコスは一本吸ったらもうしばらくは充分……ニコチンが強いので、そこが少し怖い。ニコチンが弱いヒートスティックも出して欲しいなぁ。

それと、アイコスは紙巻きより銘柄が少ないのが難点。現時点ではマルボロの六種類しかない。もう少し選択肢を増やして欲しいところ。僕は普段スムースレギュラーを吸っています。

ロシアなんかだと、アイコスのパーラメントが売ってたりするらしい。

日本でも販売開始してくれ!