波打ち際日記

主に詩を書きます。

ひとつだけ

僕らが演じている日々の中で

立った一つ本当の事があるとすれば

蛇口を捻って、水が流れた--

洗面所の鏡の向こうに写った昨日の夜の、寂し気な顔--

あれが、そうなのかもしれない